シロアリ、岐阜・三重・愛知を中心に害虫予防や駆除、防水工事などのリフォームで住宅をお守りします

 
エゾカタビロオサムシ

エゾカタビロオサムシ

みなさんこんにちわ
昨日は二十四節季の暦で表すと「大寒」と言って最も寒さが厳しくなる頃だと示されています。確かに寒さが堪えますね・・・。現場担当の社員の人にも帰社したら手洗いウガイをするよう呼びかけたいと思います。さて今日はタイトルにあります「エゾカタビロオサムシ」をご紹介します。
まずは撮影しました画像をご覧下さい ↓

6162

エゾカタビロオサムシは昆虫網・甲虫目・オサムシ科に属しています。画像の固体は約25㎜。夜行性でヨトウムシの幼虫等を食べて生活しているようです。背中が金色に光る3列の点があるとても特徴的なオサムシですね。オサムシ科の多くは翅が退化して飛べない種類が沢山存在していますが、このエゾカタビロオサムシは発達した後翅(=こうし)を持ちよく飛びます。
本日も最後まで読んで頂き本当に有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Address

岐阜県岐阜市蔵前7-10-4

Phone

058-259-3123