シロアリ、岐阜・三重・愛知を中心に害虫予防や駆除、防水工事などのリフォームで住宅をお守りします

 
フタスジモンカゲロウ

フタスジモンカゲロウ

みなさんこんにちわ
あけましておめでとうございます。今日からトライムも仕事初めとなりました…今年も宜しくお願い致します。さてお正月休みは何処かへお出かけになりましたでしょうか?ちなみに私は母と買い物や初詣に出かけました…普段家に居る時間が少ないのでこうした機会が出来て良かったです。そして久しぶりに顔を合わせた会社の仲間も元気に出勤してくれたので、気持ちを入れ替えて頑張らなくちゃと思った1日でした。今年決めた目標は必ず達成したいと思います。さて今日はタイトルにあります「フタスジモンカゲロウ」をご紹介します。
まずは撮影しました画像をご覧下さい ↓

34

亜成虫?…

35

フタスジモンカゲロウは昆虫網・カゲロウ目・モンカゲロウ科に属しています。画像の個体は約18mm。カゲロウ目の仲間は幼虫は全て水生です。昆虫は主に 卵→幼虫→蛹→成虫(*完全変態) 若しくは 卵→幼虫→成虫(*不完全変態)と呼ばれる段階を経過し成長するのですが、カゲロウのグループは 幼虫→亜成虫→成虫(*半変態)と言った特殊な変態を行います。これは不完全変態の一種で蛹の形態をとらず成虫に似た姿になり最後に脱皮して成虫となります。この成虫に似た姿は「亜成虫」と呼ばれています。トンボもこうした経過を経て成虫になるんですね。。。
本日も最後まで読んで頂き本当に有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Address

岐阜県岐阜市蔵前7-10-4

Phone

058-259-3123