シロアリ、岐阜・三重・愛知を中心に害虫予防や駆除、防水工事などのリフォームで住宅をお守りします

 
ハイイロヒョウタンゾウムシ

ハイイロヒョウタンゾウムシ

新年あけましておめでとうございます
トライムは本日から通常営業です…今年も宜しくお願い致します。このお正月休みはどこかにお出掛けになりましたか?私は不摂生がタタリ、元旦早々布団の中で過ごしておりました…しかしながら…そのおかげ?もあってこの休みの間は今年1年の目標とチャレンジしたい事を沢山考えてみました。上を見たらキリはありませんが常に高い目標を持っていたいのです。心から自分が納得できる「本当に良かった、頑張れた」と言える締めくくりに向けて精一杯業務したいです。(*目標の中に「ブログ更新を週3回は必ずする」と決めましたので是非訪問くださいね)さて今日はタイトルにあります「ハイイロヒョウタンゾウムシ」をご紹介します。
まずは撮影しました画像をご覧下さい ↓

1

2

ハイイロヒョウタンゾウムシは昆虫網・甲虫目・ゾウムシ科に属しています。画像の個体は約10mm。今までに沢山のゾウムシ科をご紹介していますが、世界では約6万種の記録があるとても大きなグループの仲間なんですね。彼?彼女らの唯一の武器は硬くて丈夫に覆われている外骨格(=ガイコッカク)と擬死(=ギシ/死んだフリ)です。何だか子供だましみたいな技でしか自分を守れないなんて何だか気の毒に感じてしまいますよね。北海道地域に生息する個体は単為生殖(=タンイセイショク/*雌が単独で卵を産む能力がある事)するという特殊なゾウムシです。調べてみればみるほど不思議な生物ですね。
本日も最後まで読んで頂き本当に有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Address

岐阜県岐阜市蔵前7-10-4

Phone

058-259-3123