シロアリ、岐阜・三重・愛知を中心に害虫予防や駆除、防水工事などのリフォームで住宅をお守りします

 
キボシマルウンカ

キボシマルウンカ

みなさんこんにちわ
岐阜地方はとっても暖かい日が続いています。現場の仲間は昨日道路の温度計が20℃になっていたと教えてくれました。今年も猛暑な夏となるのでしょうか。。。何だか怖いですよね。ところで・・・これまた昨日の報道で「マングース」が鹿児島で70匹捕獲されたそうです。このマングースは生態に影響があるとして特定外来生物に指定されています。恐らく人的に持ち込まれた可能性が高いでしょう・・・モラルを持って行動して頂きたいものです。さて今日はタイトルにあります「キボシマルウンカ」をご紹介します。
まずは撮影しました画像をご覧ください ↓

7

テントウムシの仲間に見えますね・・かわいい・・・

8

キボシマルウンカは昆虫網・カメムシ目・マルウンカ科に属しています。画像の固体は約5mm。イラクサ科植物等に寄生して暮らしているようです。ウンカ科の多くはイネ科植物に被害を与える種類が多くて昔から農業の方を困らせる種類として知られています。このキボシマルウンカはテントウムシに擬態して身を守っているのだと考えられています。
本日も最後まで読んで頂き本当に有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Address

岐阜県岐阜市蔵前7-10-4

Phone

058-259-3123