シロアリ、岐阜・三重・愛知を中心に害虫予防や駆除、防水工事などのリフォームで住宅をお守りします

 
コクヌストモドキ

コクヌストモドキ

みなさんこんにちわ
当社で居候しているクワガタちゃん達がとうとう蛹に変身してくれました。今の所確認できたのが6匹・・・無事に育ってくれた事がとても嬉しいです。さて今日はタイトルにあります「コクヌストモドキ」をご紹介します。
まずは撮影しました画像をご覧下さい ↓

24

触角の先端3節が大きくなってる事が特徴です・・・

25

コクヌストモドキは昆虫網・甲虫目・ゴミムシダマシ科に属しています。画像の固体は約3mm。コクヌストモドキは貯穀害虫の一つで、小麦粉・トウモロコシの粉・米粉・乾燥果物・乾燥野菜・加工された製菓品・もしくはペットフード等、一般の家庭でよく発生します。穀粒よりも、穀紛やその加工品を好んで食害する事で知られています。先日某得意先から同定依頼があったのですが、住まいされているお部屋内で発見された場合、先程述べた貯穀類を餌に生息している可能性が高いです。環境にもよりますが、成虫は生存期間が永く通常の室温で200日位あるようです。一般に食品倉庫などで臭化メチルやリン化アルミニウムなどを用いた燻蒸処理が行われています。しかしその方法は細かく法律等で規定されており、対象が食品となるため環境や人体に与える影響を考えると、一般家庭での使用にはむいていません。現在発生している害虫の増殖および分散を抑制するには、発生源を特定し、それを除去する必要があります。食品残渣の清掃や清潔な環境の維持が必要です。
本日も最後まで読んで頂き本当に有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Address

岐阜県岐阜市蔵前7-10-4

Phone

058-259-3123