シロアリ、岐阜・三重・愛知を中心に害虫予防や駆除、防水工事などのリフォームで住宅をお守りします

 
コスズメ

コスズメ

みなさんこんにちわ 最近思う所があって、どうして人に嫌われる人がいるのか?を考えてみました。きっとですが、「嫌われる人」・「クセのある人」だと思われる人は何処に行ってもそういう存在に違いないです。その一つに、自分が楽しいと思っている事や自慢、自分の事ばかりが中心で周りに配慮がないような話ばかりをする人…「聞いている」と言うより「聞かされてる」になってしまう。これでは相手側は「楽しくない」という事が殆どになってしまいます。中でもそれに縁がなく、全く興味のない内容だと疲れちゃいますね。それから、自分よりできないと思ってる人に対して「悪い所ばかり」を見つけているような人…。自分よりできてない所があるならやれるように導いてこそ信頼が得られます。そして更に嫌われる代表的な例は「自己正当化」です。「常に自分は正しい」と主張する性格の人は必ず嫌われます。ミスをした時、自分の非を認め、素直に謝り、以後改める事ができる人は好ましく思われるものです。小さな事を例に挙げてみると…次にコレをやろうと思っていたとします。でも自分がそれをする前に先輩からその指示を仰いだ時「後でやろうと思ってました」若しくは「手が離せないです」と答えるのか、「コレが終わってからでもいいでしょうか」若しくは「はい判りました」と答えるのか…どちらが好ましいでしょうか。もしかしたら忙しい中先輩や上司の方にアレコレ指示受ける場面もあるかもしれません。その時に何を「優先」してやるべきなのかを考える。又その判断が自身で出来ない時は指示を仰ぐ。これができたらいいと思います。自分の非を認めようとはせずに「自分は悪くない」という前提に立って言い訳や自己弁護しようとして、それを聞かされるほうは何とも不快な気分になるものです。それは相手に嫌悪感を抱く程と言っても過言ではありません。それから待ち合わせをドタキャンしたり、約束に遅れても謝罪や反省する事なく平気な顔をして自分を正当化する人もいる。これでは相手が「つきあいきれない」と感じるのは当然です。嫌われる方に共通している事の一つに「無神経」も存在します…「空気が読めない」というのも無神経から生じる事だと思います。更に無神経さが強くなると、平気で相手を傷つけるという言動にも繋がります。きっと本人は全く「悪気はない」です。「嫌われる人」と言うのは基本的に、相手のことを考えた言動をとることはあまりなく自分さえ良ければ良いと言う思いが自然と滲み出てきてしまっているのでしょうね。そうならない為には尊敬する人を身近に作って、そのような人に近づく努力をする等が効果的だと思います。時々でいいから自身の言動を振り返ってみるのもいいかもしれませんね。さて今日はタイトルにあります「コスズメ」をご紹介します。 まずは撮影しました画像をご覧ください ↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コスズメは昆虫網・チョウ目・スズメガ科に属しています。画像の個体は約開帳約60㎜。幼虫時はアカバナ科・ユキノシタ科・ブドウ科等の植物を食べて生活しています。飛行機みたいな外見が特徴的ですね(笑)迷い込んようで、先日私のお部屋で捕獲しました。スズメガ科の仲間は比較的大きくて存在感があるので好きです。 本日も最後まで読んで頂き本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Address

岐阜県岐阜市蔵前7-10-4

Phone

058-259-3123