シロアリ、岐阜・三重・愛知を中心に害虫予防や駆除、防水工事などのリフォームで住宅をお守りします

 
ナナホシテントウ(幼虫)

ナナホシテントウ(幼虫)

みなさんこんにちわ
今度当社が所属しています岐阜県ペストコントロール協会が「セカゴケグモ」の講習会を開いてくれます。以前からこのセアカゴケグモは社会問題となっています。近年この岐阜近郊地域に生存が確認されました。後日このブログを通して皆さんに紹介していきますので、是非ご覧になって頂きたいです。さて今日はタイトルにあります「ナナホシテントウ(幼虫)」をご紹介します。
まずは撮影しました画像をご覧下さい ↓

201

ナナホシテントウは以前のブログで何度かご紹介させて頂きましたが、多くの方がご存知のテントウムシですね。
ナナホシテントウは肉食性のテントウムシです。成虫・幼虫ともに植物に付くアブラムシ等を食べて生活しています。成虫は体長8㎜程で翅は赤く、名前の通り7つの黒い紋を持っています。幼虫の外見では想像ができない容姿ですね・・・無事に育って短い生涯を精一杯生きて欲しいです。
本日も最後まで読んで頂き本当に有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Address

岐阜県岐阜市蔵前7-10-4

Phone

058-259-3123