シロアリ、岐阜・三重・愛知を中心に害虫予防や駆除、防水工事などのリフォームで住宅をお守りします

 
ニホンヤモリ

ニホンヤモリ

みなさんこんにちわ
トライムは明日仕事納めです。今年も沢山の方にお世話になり本当に感謝しております…有難うございました。今夜自分の1年間の売上集計をしました…社長に指示された目標数字を大きく上回る事ができて嬉しかったです。でも私はいつも不安に感じています。悲しい話、自分の今している営業スタイルにも自信がありません。「成績があがってる」は関係なく営業に出ていても今のやり方が本当にベストかどうか毎日葛藤しています。なにより注意される機会もなくなっていますから、自分で気が付かなくてはいけませんからね。これから年を重ねるにあたり、人としての魅力を身に着けたいと思っています。最終的には本人の人間性なのでしょうが、温かみがあって、謙虚で、発言に深みがあって、人に媚びない…。並べて言うならこの4つを目指したいと思ってます。「精神的な強さ」を言うならきっと成らざるを得ない人は強制的になってしまうものでしょうから、自分の与えられた業務を確実にこなし、1つずつ成長したいと思いました。
先日会社の仲間に宿題を渡しました。内容は各々に「1年計画」を立ててもらい書面で会社に提出すると言うもの。これは毎日与えられた仕事をこなすだけでなく、本気の「志」を持ってもらう事が目的です。志は熱意や情熱と似たようなものですがとっても大切な事。しかしながらいざ一年の計画を立てる時、アレもコレもと沢山にになってしまうかもしれませんね。以前自分は3年計画を立てた事があります。まずは自分でやりたい事ベスト20位のリストを作って振り分けてみました。当時…意外にも「やりたい事」の半分位が、割と小さい事で本気で頑張れば達成出来る事の方が多かったです。気付かないうちに後回しにして生きていたのかな?と感じた事があります。計画を立て、計画に縛られるんじゃなくて、計画を利用する。日頃を振り返り、修正しながら楽しくやって貰えたらと思います。さて今日はタイトルにあります「ニホンヤモリ」をご紹介します。
まずは撮影しました画像をご覧ください ↓

77

恐竜にも見える風貌ですね…

78

ニホンヤモリは脊椎動物門・爬虫網・有鱗目・ヤモリ科に属しています。ヤモリ科は森林・砂漠等様々な所に生息しています。足の指の裏側に指下板(しかばん)と呼ばれる器官を持っていて、これが吸盤の役目をしています。この指下板のおかげで壁や天井を自由に走り回れるんですね。極端に高い温度と低い温度は雌、温度が28℃前後は雄。卵から孵化するまでの温度によってその固体の性が決定されるようです・・・不思議ですね・・・ 食性は肉食で、昆虫や節足動物等を食べて生活しています。基本的には害虫を捕食することから有益な動物。昔は「縁起物」として大切にする風習もあったようですが、今では民家に侵入する不快生物として扱われる事が多いです。邪魔にならない所での生息でしたら是非暖かく見守ってあげて欲しいと思います。
本日も最後まで読んで頂き本当に有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Address

岐阜県岐阜市蔵前7-10-4

Phone

058-259-3123