シロアリ、岐阜・三重・愛知を中心に害虫予防や駆除、防水工事などのリフォームで住宅をお守りします

 
アブラゼミ?(幼虫)

アブラゼミ?(幼虫)

みなさんこんにちわ
今日も岐阜地方は暑い一日でした…。今月から得意先(*工務店様)の他にシロアリの保証満了を迎える顧客様へご案内及びご提案する部門も担当する事となりました。当社は施工会社ですから毎日何処かでシロアリの被害に遭遇した現場を拝見したり、それを駆除したり、又予防作業を行っている…。今まで数え切れない程、シロアリが侵入した住宅を見ていますからその必要性を体感しています。訪問した短い時間で顧客様にご理解して頂き、大切なマイホームを守って頂きたいので気を引き締めて活動していきたいです。さて今日はタイトルにあります「アブラゼミ?(幼虫)」をご紹介します。
まずは撮影しました画像をご覧下さい ↓

15

抜け殻は何度か縁ありましたが、幼虫は初めて見ました!

16

セミは昆虫網・カメムシ目・セミ科に属しています。画像の個体は約35mm。タイトルに「アブラゼミ?」と書きましたが、抜け殻で種類を見分けるサイトを参考にしたのですが自信ありません。。。セミ科のグループは枯れ木等に産卵管を差し込んで産卵を行います。画像でご覧になれますが鎌状の前脚で木の根に沿って穴を掘り口吻を差し込んで樹液を吸って生活しています。若い幼虫は体色が白いですが成長すると褐色に変身するんですね…。もしかすると今年成虫となって活躍する個体かもしれません。
本日も最後まで読んで頂き本当に有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Address

岐阜県岐阜市蔵前7-10-4

Phone

058-259-3123