シロアリ、岐阜・三重・愛知を中心に害虫予防や駆除、防水工事などのリフォームで住宅をお守りします

 
トビサルハムシ

トビサルハムシ

みなさんこんにちわ
先月末から当社で新しく働いてくれる仲間ができました…彼はM君と言います。無口なのか?人との付き合い方が少々判らないのか?未だに打ち解けてくれません。しかしながら技術部門の仲間とは色んな話をしているそうです。まぁ、永い時間一緒にいる仲間とうまくやってくれているなら。。。と思っているのですが、今日も私が話しかけると「挙動不審」とも思える態度で固まります(*毎日そんな態度だからちょっぴり寂しい気持ちにさせられます)彼はどう感じているのだろうと色々考えてみましたが…そろそろ雰囲気を感じてくれたらと思います。私も何度か転職しましたし、学生時代はアルバイトを掛け持ちでやっていた頃があります。自分が戦力となるように業務を早く覚える事は勿論ですが、職場ではまず仲間に近づく努力をしたし、気遣いされた瞬間には自分自身で気がつけました。M君も早くそうした事に気がついてくれたらと思います。さて今日はタイトルにあります「トビサルハムシ」をご紹介します。
まずは撮影しました画像をご覧下さい ↓

13

キラキラしています…

14

トビサルハムシは昆虫網・甲虫目・ハムシ科に属しています。画像の個体は約6mm。クヌギ・コナラ等を食草としています。サルハムシの仲間は日本で約50種程の記録があります。今回ご紹介ののトビサルハムシ同様金属色の種類が多く存在しているんですね。そして私が観察する限りでは…全体的に脚がガッチリしている印象があります。ハムシ科は名前の通り植物の葉を食草としますので、農業害虫として扱われている事が多いです。
本日も最後まで読んで頂き本当に有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Address

岐阜県岐阜市蔵前7-10-4

Phone

058-259-3123