シロアリ、岐阜・三重・愛知を中心に害虫予防や駆除、防水工事などのリフォームで住宅をお守りします

 
ツマグロヒョウモン(幼虫)

ツマグロヒョウモン(幼虫)

みなさんこんにちわ
先日気になった文章を拝見しました「生きてる、働く意味がみいだせない」。。。この文章だけ読んだらただの「怠け者」です。本心を言えば「じゃあ死んでしまえば?}とも思いました。”不幸という訳ではないが幸せとも言えない”という漠然とした虚しさなのかもしれません(*恐らく多くの人が抱いている事だと思う)社会全体が貧しかった時代は懸命に働いて豊かな生活を手に入れる事が「生きがい」だったと思います。しかしながら自由と豊かさが初めから与えられている人は目的のない虚しさを抱えて生きていかなければならないのかもしれませんね。そう言う私も年齢から行けばかなり恵まれた時代に生まれ育ってきました。でも自分は仕事しているおかげで「今の私」がある(*自信を持ってそう言えます)「働く」とはお金を稼ぐ以外に学ぶ事が沢山あるのです。勿論そう形成されるには出逢った人、周りの環境もかなり大切なのだと思いますが。。。こうした若者に、是非そうした事を伝えたいと思います。さて今日はタイトルにあります「ツマグロヒョウモン(幼虫)」をご紹介します。
まずは撮影しました画像をご覧下さい ↓

73

ツマグロヒョウモンは昆虫網・チョウ目・タテハチョウ科に属しています。グロテスクな見た目ですよねー!!以前のブログでツマグロヒョウモンの成虫をご紹介していますのでご興味の方はご覧下さい。今回の画像は岐阜県大垣市のM様鄭で出会いました。作業中にヒョコヒョコと近づいてきので撮影。。。大人になると以外に素敵なのですが、幼虫はちょっぴりドン引きしちゃいました☆
本日も最後まで読んで頂き本当に有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Address

岐阜県岐阜市蔵前7-10-4

Phone

058-259-3123