シロアリ、岐阜・三重・愛知を中心に害虫予防や駆除、防水工事などのリフォームで住宅をお守りします

 
ツマグロヒョウモン

ツマグロヒョウモン

みなさんこんにちわ
先日京都で通行されていた方がハチに襲われ約50人の方が怪我をされる事故が報道されていました。そのせいか毎日駆除のご依頼やお問い合わせがあります・・・これから秋に向かう時期、少々気が荒くなりますので家の周囲を点検される事をお薦めいたします。そして営巣を確認されましたら速やかに専門業者にご依頼下さい。さて今日はタイトルにあります「ツマグロヒョウモン」をご紹介します。
まずは撮影しました画像をご覧下さい ↓

30

キレイな豹柄です・・・

31

ツマグロヒョウモンは昆虫網・チョウ目・タテハチョウ科に属しています。画像の固体は前翅長約40mm。幼虫はスミレ科植物に寄生して生活しています。昨日ご紹介したアオスジアゲハと同様で、暖かい地域に生息している種類です。しかしながらこのところの地球温暖化が原因で日本列島を随分北上している傾向だとか‥。生態系に影響が出てる事を知ると何だか不安な気持ちになりますね。自分に今すぐできる環境対策を真剣に考えたいと思います。
本日も最後まで読んで頂き本当に有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Address

岐阜県岐阜市蔵前7-10-4

Phone

058-259-3123